リンクBLOG

Link blog

湿気対策をしましょう!

こんにちは!リンクジャパンです。

梅雨に入り湿気が気になる季節になりました☔

さて、今回は今の時期に役に立つ湿気対策について簡単にまとめました!
早速対策を始めましょう♪

 

💡「梅雨(つゆ)」の由来を知っていますか?

梅雨(ばいう)は中国から伝わった言葉で、もともとは黴(カビ)が発生しやすい時期であることから黴雨(ばいう)と呼ばれていたそうです。しかし、「黴」では語感が良くないということから同じ読み方で季節に合った「梅」が使われるようになったそうです。

そして、「ばいう」ではなく「つゆ」と読まれるようになったのは、雨の季節で木々に「露(つゆ)」つくことから「梅雨(つゆ)」になったという説があるそうです。また、梅の実が熟し潰れる時期でもあることから「潰ゆ(つゆ)」が「梅雨(つゆ)」になったという説もあるそうです。

 

💡湿気対策について

梅雨に入りジメジメした日々が続いています。放っておくとカビの原因になりますので、湿気対策をしましょう!

①換気して風通しをよくしましょう!(特にキッチン、シンク下、押し入れ等)
梅雨の時期は、雨の日が多く窓を閉めがちですが、少しでも開けて空気を入れ替えることが大切です!また、扇風機や換気扇を回すのも有効です!

②起きてすぐ布団をたたまないようにしましょう!
人は寝ているときにコップ1杯分の汗をかくと言われています。そのため汗で布団が湿っているときに布団をたたむとカビやダニの発生の原因になります。カーテンを開け、布団をめくって湿気や熱を飛ばすようにしましょう!

③水回りのピンク汚れを放置しないようにしましょう!
ピンク汚れの正体は、メチロバクテリウムやロドトルラと呼ばれる細菌です。放置すると黒カビが発生する原因にもなります。簡単に落とせてもすぐにまた出てきてしまうため、乾拭きし、しっかり換気をしましょう!

 

💡おすすめ除湿アイテム

⭕重曹
重曹には水を吸い取る効果があるそうです。湿気がたまりやすいタンスや押入の中、シンク下に置いておくと良いですね。

⭕竹炭
炭の表面には目に見えないほどの穴があり、除湿効果があると言われています。天日干しすると効果が戻るため、何度でも使えて環境にも良いですね。

⭕除湿シート
布団の下に除湿シートを敷くとカビ発生の防止効果があります。梅雨の時期は布団を干すことが難しいため、効果的ですね。

 

暑くマスクの着用が大変な時期になりましたが、水分補給など熱中症対策をしてコロナ予防を続けましょう!

 

 


コメント